カテゴリー別アーカイブ: Activity関連

ActivityForResultのサンプル

Activityを呼び出してデータを受渡し、戻り値をもらうサンプル。

device-2013-12-03-182032  device-2013-12-03-182407

MainActivity.java

package com.example.activityresulttest;

import android.app.Activity;
import android.content.Intent;
import android.os.Bundle;
import android.view.View;
import android.view.View.OnClickListener;
import android.widget.Button;
import android.widget.EditText;

public class MainActivity extends Activity {

// リクエストコードの定数
private static final int SUB_ACTIVITY = 1;
// 共通変数定義
private EditText inputText;

@Override
public void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
super.onCreate(savedInstanceState);
setContentView(R.layout.activity_main);
// エディットテキスト初期化
inputText = (EditText) findViewById(R.id.editText1);

// ボタン初期化とクリックリスナーの実装
Button btn = (Button) findViewById(R.id.button1);
btn.setOnClickListener(new OnClickListener() {
@Override
public void onClick(View v) {
// TODO 自動生成されたメソッド・スタブ
// サブアクティビティ起動インテント生成
Intent intent = new Intent(getApplicationContext(),
SubActivity.class);
// インテントにパラメーターをセット
intent.putExtra(“MAIN_INPUT_TEXT”, inputText.getText()
.toString());
// 戻り結果を受け取るアクティビティの呼出し
startActivityForResult(intent, SUB_ACTIVITY);
}
});
}

// アクティビティの戻り値を受け取るメソッド
@Override
protected void onActivityResult(int requestCode, int resultCode,
Intent intent) {
super.onActivityResult(requestCode, resultCode, intent);
// リクエストコードを照合して処理するメソッド
if (requestCode == SUB_ACTIVITY) {
// リザルトコードを照合して処理するメソッド
if (resultCode == RESULT_OK) {
// 戻り値にセットされたインテントのパラメータを受け取る
Bundle extras = intent.getExtras();
// パラメータを受け取っていたらテキストエディットに表示、無かったら空白を表示
if (extras != null) {
inputText.setText(extras.getString(“SUB_TEXT”));
} else {
inputText.setText(“”);
}
}
}
}
}

SubActivity.java

package com.example.activityresulttest;

import android.app.Activity;
import android.content.Intent;
import android.os.Bundle;
import android.view.View;
import android.view.View.OnClickListener;
import android.widget.Button;
import android.widget.EditText;

public class SubActivity extends Activity {

// 共通変数定義
private EditText editText;

@Override
protected void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
super.onCreate(savedInstanceState);
setContentView(R.layout.activity_sub);

// エディットテキスト初期化
editText = (EditText) findViewById(R.id.sub_editText1);

// 受け渡されたインテントのパラメータを取得
Intent intent = getIntent();
Bundle extras = intent.getExtras();

// パラメータがある場合にはエディットテキストに表示、無かったら空白を表示
if (extras != null) {
editText.setText(extras.getString(“MAIN_INPUT_TEXT”));
} else {
editText.setText(“”);
}

// キャンセルボタンの初期化とクリックリスナーの実装
Button btn_cancel = (Button) findViewById(R.id.btn_cancel);
btn_cancel.setOnClickListener(new OnClickListener() {
@Override
public void onClick(View v) {
// リザルトコードにキャンセルをセットしてアクティビティを終了
setResult(RESULT_CANCELED);
finish();
}
});

// リターンボタンの初期化とクリックリスナーの実装
Button btn_return = (Button) findViewById(R.id.btn_return);
btn_return.setOnClickListener(new OnClickListener() {
@Override
public void onClick(View v) {
// インテントを生成し、パラメーターにエディットテキストの内容をセット
Intent intent = new Intent();
intent.putExtra(“SUB_TEXT”, editText.getText().toString());
// リザルトコードにOK をセットして戻り値をセットしてアクティビティを終了
setResult(RESULT_OK, intent);
finish();
}
});
}
}